PHP 5.5.17 Upgrade (rpm)

PHP5.5.17が出ました。
それでPHPを5.5.17にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.27
  • PHP 5.5.17

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.17-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.17-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂

PHP 5.5.16 Upgrade (rpm)

PHP5.5.16が出ました。
それでPHPを5.5.16にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.27
  • PHP 5.5.16

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.16-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.16-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂

PHP 5.5.14 Upgrade (rpm)

PHP5.5.14が出ました。
それでPHPを5.5.14にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.27
  • PHP 5.5.14

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.14-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.14-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂

PHP 5.5.13 Upgrade (rpm)

PHP5.5.13が出ました。
それでPHPを5.5.13にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.26
  • PHP 5.5.13

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.13-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.13-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂

PHP 5.5.12 Upgrade (rpm)

PHP5.5.12が出ました。
それでPHPを5.5.12にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.26
  • PHP 5.5.12

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.12-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.12-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂

PHP 5.5.11 Upgrade (rpm)

PHP5.5.11が出ました。
それでPHPを5.5.11にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.26
  • PHP 5.5.11

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.11-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.11-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂

PHP 5.5.10 Upgrade (rpm)

PHP5.5.10が出ました。
それでPHPを5.5.10にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.26
  • PHP 5.5.10

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.10-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.10-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂

PHP 5.5.9 Upgrade (rpm)

PHP5.5.9が出ました。
それでPHPを5.5.9にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.26
  • PHP 5.5.9

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.9-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.9-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂

PHP 5.5.8 Upgrade (rpm)

PHP5.5.8が出ました。
それでPHPを5.5.8にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.25
  • PHP 5.5.8

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.8-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.8-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂

PHP 5.5.7 Upgrade (rpm)

PHP5.5.7が出ました。
それでPHPを5.5.7にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 6.2
  • Apache 2.2.25
  • PHP 5.5.7

まずはソースを落とす。

$ sudo apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.5.7-1vl6.src.rpm

で、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ sudo rpm -Uvh php5-5.5.7-1vl6.x86_64.rpm ...

続く 🙂