Apache 2.2.20 Upgrade (rpm)


Dos攻撃の情報があって、2.2.20がリリースされました。
そんでApacheを2.2.19からアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 5.2
  • Apache 2.2.20

いつも通りソースパッケージを落としてくる。

$ apt-get source apache2
$ rpm -ivh apache2-2.2.1-7vl5

そんでミラーからソースを落としてきて入れ替え。

$ cd ~rpm/SOURCES
$ rm httpd-2.2.14.tar.bz2

で、バージョンを合わせ、workerで動かすのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi apache2-vl.spec

...
Version: 2.2.20
Release: 0%{_dist_release}

...
pushd mpm-worker

そしてビルド。

$ rpmbuild -bb --clean apache2-vl.spec

そんでアップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ su
# service apache2 stop

Apache2 HTTP Serverを停止中:				[  OK  ]

# rpm -Uvh apache2-2.2.20-0vl5.x86_64.rpm apache2-devel-2.2.20-0vl5.x86_64.rpm...


起動後、動作テストする。

# service apache2 start

Apache2 HTTP Serverを起動中:				[  OK  ]