Apache 2.2.19 Upgrade (rpm)

2.2.18からあっという間に2.2.19がリリースされたのでApacheを2.2.18からアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 5.1
  • Apache 2.2.19

いつも通りソースパッケージを落としてくる。

$ apt-get source apache2
$ rpm -ivh apache2-2.2.14-1vl5

そんでミラーからソースを落としてきて入れ替え。

$ cd ~rpm/SOURCES
$ rm httpd-2.2.14.tar.bz2

で、バージョンを合わせ、workerで動かすのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi apache2-vl.spec

...
Version: 2.2.19
Release: 0%{_dist_release}

...
pushd mpm-worker

そしてビルド。

$ rpmbuild -bb --clean apache2-vl.spec

そんでアップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ su
# service apache2 stop

Apache2 HTTP Serverを停止中:				[  OK  ]

# rpm -Uvh apache2-2.2.19-0vl5.x86_64.rpm apache2-devel-2.2.19-0vl5.x86_64.rpm...

続く 🙂

Postfix 2.8.3 Upgrade (source)

Postfix 2.8.3パッチが出たようなので、2.8.3にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 5.2
  • Postfix 2.8.3
  • MySQL 5.1.44
  • Cyrus-SASL 2.1.23

で、2.8.2にアップグレードした時のファイルに、Postfixのサイトからパッチを落としてあてる。

$ cd ~/postfix-2.8.0
$ wget http://ring.riken.jp/archives/net/mail/postfix/official/postfix-2.8-patch03.gz; zcat postfix-2.8-patch03.gz | patch -p0

メイクファイルに書き込み。

$ make tidy
$ make makefiles \
CCARGS="-DUSE_TLS -I/usr/include/openssl \
-DUSE_SASL_AUTH -DUSE_CYRUS_SASL -I/usr/include/sasl \
-DHAS_MYSQL -I/usr/include/mysql" \
AUXLIBS="-L/usr/lib64 -lssl -lcrypto \
-L/usr/lib64/sasl2 -lsasl2 \
-L/usr/lib64/mysql -lmysqlclient -lz -lm"

makeしてアップグレードする。

$ make
$ su
# service postfix stop; make upgrade

Postfixを停止中:				[  OK  ]

続く 🙂

Apache 2.2.18 Upgrade (rpm)

早速2.2.18がリリースされたのでApacheを2.2.17からアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 5.1
  • Apache 2.2.18

いつも通りソースパッケージを落としてくる。

$ apt-get source apache2
$ rpm -ivh apache2-2.2.14-1vl5

そんでミラーからソースを落としてきて入れ替え。

$ cd ~rpm/SOURCES
$ rm httpd-2.2.14.tar.bz2

で、バージョンを合わせ、workerで動かすのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi apache2-vl.spec

...
Version: 2.2.18
Release: 0%{_dist_release}

...
pushd mpm-worker

そしてビルド。

$ rpmbuild -bb --clean apache2-vl.spec

そんでアップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ su
# service apache2 stop

Apache2 HTTP Serverを停止中:				[  OK  ]

# rpm -Uvh apache2-2.2.18-0vl5.x86_64.rpm apache2-devel-2.2.18-0vl5.x86_64.rpm...

続く 🙂