PHP 5.3.4 Upgrade (rpm)

気づいたら新たにPHP 5.3.4がリリースされました。
それでPHPを5.3.3からアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 5.2
  • Apache 2.2.17
  • PHP 5.3.4

まずはソースを落とす。

$ apt-get source php5
$ rpm -ivh php5-5.3.3-1vl5.src.rpm

ソースパッケージを落としてきて、ソースを入れ替える。

$ cd ~/rpm/SOURCES
$ rm php-5.3.3.tar.bz2
$ wget http://jp2.php.net/get/php-5.3.4.tar.bz2/from/jp.php.net/mirror

で、バージョンを合わせ、それからApacheをworkerで動かしてるのでspecファイルをいじる。

$ cd ~/rpm/SPECS
$ vi php5-vl.spec

...
Version: 5.3.4
Release: 0%{_dist_release}

./configureに追加
...
--enable-maintainer-zts \
--with-tsrm-pthreads \

で、ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean php5-vl.spec

そしてコーヒーを飲みながら、アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ su
# rpm -Uvh php5-5.3.4-0vl5.x86_64.rpm ...

続く 🙂

ClamAV 0.96.5 Upgrade (rpm)

毎度ClamAVを0.96.5にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 5.2
  • ClamAV 0.96.5

ログに「WARNING: Your ClamAV installation is OUTDATED!」と出てるので、いつものようにとりあえずはソースパッケージを落とす。

$ apt-get source clamav
$ rpm -ivh clamav-0.96-1vl5.src.rpm

そしてオフィシャルからtar玉を落としてくる。

$ cd ~/rpm/SORUCES/
$ wget http://downloads.sourceforge.net/clamav/clamav-0.96.5.tar.gz

specファイルを書き換える。

$ cd ../SPECS
$ vi clamav-vl.spec

Version: 0.96.5

ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean clamav-vl.spec

アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ su
# service clamd stop

ClamAV Daemon 停止中				[  OK  ]

# rpm -Uvh clamav-0.96.5-1vl5.x86_64.rpm clamav-devel-0.96.5-1vl5.x86_64.rpm

続く 🙂