ClamAV 0.96.1 Upgrade (rpm)

ClamAVを0.96.1にアップグレードした時のメモ。

  • Vine Linux 5.0
  • ClamAV 0.96.1

ログにアップグレードの通知が出てたので、さっそくアップグレードしてみた。
まずはソースパッケージを落とす。
メモリ食いが直ってるかドキドキだが…。

$ apt-get source clamav
$ rpm -ivh clamav-0.96-1vl5.src.rpm

そしてtar玉を落としてくる。

$ cd ~/rpm/SORUCES/
$ wget http://downloads.sourceforge.net/clamav/clamav-0.96.1.tar.gz

specファイルを書き換える。

$ cd ../SPECS
$ vi clamav-vl.spec

Version: 0.96.1

ビルドする。

$ rpmbuild -bb --clean clamav-vl.spec

アップグレードする。

$ cd ../RPMS/x86_64
$ su
# service clamd stop

ClamAV Daemon 停止中				[  OK  ]

# rpm -Uvh clamav-0.96.1-1vl5.x86_64.rpm clamav-devel-0.96.1-1vl5.x86_64.rpm

続く 🙂

Postfix SPF

PostfixにSPF認証(受信側)を組み込んだ時のメモ。

  • Vine Linux 5.0
  • Postfix 2.6.6
  • Perl 5.10.0

SPFについてテストを兼ねて組み込んでみる。
まずは必要なperlモジュールで自動で入らないYAMLモジュールをインストール。

# perl -MCPAN -e shell

cpan[1]> install YAML

続いてMail::SPF::Queryモジュールをインストール。

cpan[1]> install Mail::SPF::Query

が、ビルドされてインストールできないので、手動でインストールしてくれとメッセージが出る。
で自分でビルドしてインストールする。

# cd ~/.cpan/build/Mail-SPF-Query-1.999.1

# make install

続く 🙂